DELLのVOSTRO1500にbluetoothを乗せてみた

DELL Wireless 355とかいうチップを載せてみた。前からbluetoothは欲しかったので。これで所有PC全部bluetooth対応。
チップを載せるてWindowsXPを起動するとデバイスを認識。USB汎用ハブを認識し、bluetoothを認識する。
どうやらUSBバスに接続されているらしい。スタックはDELLで採用されているwidcommを入れてみた。アメリカのDELLのサイトにあるので、そこからダウンロード。
いやぁ、やっぱスマートに収まるのはいいです。バッチリです。ペアリングも全部し終わった。Vistaのメインマシン、Let's NOTE CF-R8、macbook pro、iphoneにそれぞれペアリング。まぁヘッドセットやA2DPヘッドホンはまだペアリングしてないけど。ほとんどがVistaメインマシンへA2DPを飛ばしてるだけというか。使い方間違ってるかな?
特に、macbook proとLet'sは音がわるいのでメインPCのスピーカーから音ならさないと、音楽が満足できない&レッツは音小さすぎなので。
そういえばmacはmidi設定画面でA2DPのサンプリング周波数を変更できるわけだが、44.1kHz接続よりも48kHzのほうが音が途切れないし、なんといってもクリアなのです。なんでかな。音が途切れる部分に興味がありますが。

最近、Let's R8より、レノボのX200sなんかにしてればよかったかなぁと公開してみたり。やっぱ向こうのがスペックは上だなぁ。んー。欲しかった…

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

mune

Author:mune
PCを1980年(当時小学生)から、Z80、6808とアセンブラで下らないものを書き、中学生の時にアマチュア無線に目覚め、高校生でオーディオに懲り、社会人になってからPICのアセンブラで老いを感じ、中年になりオカメインコに癒しを求めている兵庫県在住の男でございます。
現在は無線はウォッチ程度。オーディオはハイエンドを目指さずお手軽に。電子工作は遠のいてます。
スマートフォンのSIMフリー機種がすきで、iphone4、Nexus one、Nexus Sと一通りです。
1泊程度でいける航空自衛隊の基地祭にぼつぼつと参加しています。

FC2アフィリエイト
カウンター
FC2アフィリエイト
サーバー・ホスティング
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード